Ruby のお勉強 - シンボル(Symbol) -

公開日:2014-12-27

シンボル(Symbol)

ソース
print :abc.to_s + "def"
実行結果
abcdef
先頭に : をつけるとシンボルになる。シンボルから文字列の取得も可能。
内部では整数で保持しているため、比較が早くなるらしい。


ソース
symbol = "123".intern
p symbol.to_s
p symbol.class
実行結果
"123"
Symbol
:123 はエラーとなるため、"123" のシンボルが欲しい場合は、intern を使用して取得する。


ソース
def test
  p "123"
end 
send(:test)  #send("test") でも同じ
実行結果
"123"


ソース
hash = {:key => 123}
p hash[:key]
実行結果
123
Hash のキーとしてシンボルを使用できる。