第106回 Commandパターンについて

公開日:2014-10-29

1. 概要

独り言によるプログラミング講座「第106回 Commandパターンについて」です。
デザインパターンの1つである Command パターンについて説明しています。

2. 動画


3. 動画中に書いたソース

Form1.cs
namespace WindowsFormsApplication1
{
    public partial class Form1 : Form
    {
        public Form1()
        {
            InitializeComponent();
        }

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
            //★独り言によるプログラミング講座

            //■Commandパターンについて
            //  引数(メソッド)をオブジェクト化したもの
            //  TemplateMethod の逆パターン

            //search(1, "abc", DateTime.Now, DateTime.Now);

            //イメージ
            Command obj = new Command();
            obj.id = 4; //引数がずれるミスがなくなる
            search(obj);
        }

        void search(Command obj) {
            if (obj.新しい条件) {
            }
        }

        //void search(int id, String name, DateTime 更新日時from, DateTime 更新日時to) {
        //}

        /*
        //オーバーロード
        void search(String name) {
        }
        */
    }

    class Command {
        public int id;
        public String name;
        public DateTime 更新日時from;
        public DateTime 更新日時to;

        public bool 新しい条件;
    }
}